検索
  • 和来堂 田畑

講演活動を終えて

更新日:2019年12月19日

時々講演や発表もしているのですが、今回は山口県鍼灸師会のご依頼で鍼灸治療について講演をしてきました。場所は山口市のセミナーパーク。ここがびっくりするほど大きい施設。これまで学会、研修、勉強会等全国あちこちに行ってきましたが、今回の場所が一番大きかったです。ここで4時間お話をしてきました。

来年は当院で行っている董氏楊氏奇穴治療の大御所である楊維傑先生がアメリカから来日講演をして頂けることになり、その為に僕も講演を受ける前の基礎を教えるための講演をいくつか行う予定です。学んだ知識は患者さんにきっと還元できると思います。今後とも進化し続ける鍼灸専門の和来堂の治療をよろしくお願いします。



92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

季節性の痛みとは(冬)

約1年ぶりの更新となります。この間新型ウイルス騒動などで、大変な一年となってしまいました。未だ先が見えない状況ではありますが、身体の免疫力をしっかり維持することは決してマイナスにならないので、健康管理には気をつけて頂きたいところです。 さて、題名の季節性の痛みですが、最近ようやく寒くなって来ましたね。 この季節の痛みは身体が寒くて緊張して起こる肩こりや腰痛、頭痛や関節痛など様々です。 古傷が痛むと

勉強会に参加してきました

ご無沙汰の投稿となりました。もう12月ですね。 この土日は茨城県水戸市に当院で行なっている董氏楊氏鍼灸の勉強会応用編に参加してきました。 講師の方はアメリカで第一線で活躍されている鍼灸と漢方薬の専門家です。アメリカは日本と違って効果がはっきりしなければ治療なんて信じてもらえませんし通院もしてもらえません。そんな環境で毎日何十人もの患者さんと向き合われていて、その技術を日本の鍼灸師に伝えるために年2

あちこちで治らなかった肩痛が鍼で改善!原因は本人!?

こんにちは、和来堂治療院の田畑です。すっかり涼しくなって秋らしくなってきましたね。暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、本当にお彼岸入りをしたら涼しく(若干寒く)なってきました。これからの時期は風邪の患者さんも増えてきます。 さて、最近来られた肩痛の患者さん。当院に来られるまで整形外科2件、鍼灸院1件、整体数知れずの方で、当院の患者さんのご紹介で来院されました。 この方の特徴は「常時痛いわけでは