検索
  • 和来堂 田畑

熱中症にご注意!!

最近熱中症の患者さんが増えています。来院される方は熱中症だと思っていない方がほとんどで、頭痛、吐き気、身体のだるさ、不眠症などで治療を希望される方が多い傾向にあります。鍼治療でも熱中症の対処は可能ですが、脱水症状のおそれがある場合は鍼治療より点滴の方が回復が早いので病院へ行くことをお勧めしています。みなさん自分は大丈夫と思われていますが、ぜひご自分の水分摂取量を確認してこまめな水分と塩分の補給をしてくださいね!

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

季節性の痛みとは(冬)

約1年ぶりの更新となります。この間新型ウイルス騒動などで、大変な一年となってしまいました。未だ先が見えない状況ではありますが、身体の免疫力をしっかり維持することは決してマイナスにならないので、健康管理には気をつけて頂きたいところです。 さて、題名の季節性の痛みですが、最近ようやく寒くなって来ましたね。 この季節の痛みは身体が寒くて緊張して起こる肩こりや腰痛、頭痛や関節痛など様々です。 古傷が痛むと

勉強会に参加してきました

ご無沙汰の投稿となりました。もう12月ですね。 この土日は茨城県水戸市に当院で行なっている董氏楊氏鍼灸の勉強会応用編に参加してきました。 講師の方はアメリカで第一線で活躍されている鍼灸と漢方薬の専門家です。アメリカは日本と違って効果がはっきりしなければ治療なんて信じてもらえませんし通院もしてもらえません。そんな環境で毎日何十人もの患者さんと向き合われていて、その技術を日本の鍼灸師に伝えるために年2